神戸神奈川アイクリニック東京院のICLはどうなの?

神戸神奈川アイクリニック東京院

  • 適応検査が無料!
  • 専門クリニック
  • 3年保証~
  • 再手術無料あり
  • セカンドオピニオン外来

東京ICLガイド管理人神戸神奈川アイクリニックは高い技術を有するICLやフェイキックIOLの治療も実績があります。

レーシックと同じようにアフターケアに力を入れ、親身になって対応するのが神戸神奈川アイクリニックの基本スタンスです。

レーシック不適応の強度近視の方にはICL、フェイキックIOLといった患者に合わせたベストな術式を提案してくれるので、医師と相談しながら施術を選ぶことができます。
 

圧倒的な施術数と症例数

ICLやフェイキックIOLの施術には経験と実績を有します。神戸神奈川アイクリニックは高い技術を有するICLやフェイキックIOLの施術は国内でもトップクラス。

厚生労働省から承認された器具を使用して手術を行うので、高い安全性と効果のある器具で治療が受けられます。

神戸神奈川アイクリニックでは患者一人一人の角膜をチェックし、それぞれの目の状態に応じた治療に当たります。

ちなみに、在籍している専門医たちの白内障手術や緑内障手術の経験も豊富で、眼科治療の経験と実績においては申し分ありません。

手術を担当する医師たちは全員5年以上の経験を持つ眼科専門医です。

2000年の開院以来レーシックなどの視力回復手術は46万9,749症例(2019年1月現在)を誇っており、この症例数は他のクリニックと比較してもかなり多いと言えます。

もちろんICL手術においても国内トップクラスの症例数を誇ります。

 

ライフスタイルに合わせた視力回復手術を提案

提案する医師

神戸神奈川アイクリニックの特徴は、患者さんの個々のライフスタイルや眼の状態を総合的に考慮した上で、個々にとって最適だと思われる視力回復手術を提案していることでしょう。

医療技術が進歩した現代では、視力回復の手術や治療方法も多様化しているので、どの方法が最適なのかを自分だけで判断するのは難しいです。やはり医師のアドバイスが必要になります。

視力回復といえばレーシック手術によるものが一般的。しかし角膜の薄い方や強度の近視の方はレーシックが受けられません。

しかし現在は、角膜の厚さの不要なICL手術があるので、目に問題を抱えている方でも視力回復施術が受けられる可能性が高くなりました。これはレーシックが不適応の人にとっては、非常に朗報!

まずは神戸神奈川アイクリニックの無料の適応検査を受けて、視力回復のための適応検査で専門医のカウンセリングを受けて、自分にはどんな治療が最適なのかを見つけましょう。
 

安心の料金プラン

医院によってはICLやフェイキックIOLは自由診療となり、料金やプラン等も不明確であることが多く、驚くほど高額な料金設定のクリニックもあります。

神戸神奈川アイクリニックでは、料金プランを明確化し、術前検査から、保証期間中の術後検診・薬代なども料金に含まれたものを提示しています。

管理人 ピンク 右

クリニックによっては術前の検査代金や術後の検診、お薬代などの料金が不明確な医院もあり、患者に更なる経済的負担をかけてしまう医院もあります。

適応検査には2万円以上請求するクリニックもあります。

 

神戸神奈川アイクリニックでは目の状態や執刀医により手術料金が変更されることもありません。

すべて、事前に提示した手術金額ですべてのアフターケアを受けることができます。

料金とプランの明確化は患者へ更なる負担を掛けない様にしたものであり、万が一の事態が起きた場合でも、安心して治療が受けられるよう、アフターケア代金も含めた金額を提示しています。

神戸神奈川アイクリニック東京院のICL料金

ホールICL乱視なし:68万円(税込)
ホールICL乱視あり:78万円(税込)

※保障期間:3年

定期健診

手術翌日/1週間後/1ヵ月後/3ヵ月後/6ヵ月後/1年後/2年後/3年後

 

アフターケア

神戸神奈川アイクリニックでは責任をもってアフターケアも行っています。「手術を受けた後から本当のお付き合いのはじまり」とまで語っているほど。

手術後の検診や相談、追加矯正などのアフターケアを用意し、安心して手術を受けることができるように初めの段階からアナウンスしています。

たとえば、術後視力が下がるようなことがあった場合は、保証期間であれば無料で再手術・追加矯正を行います。

万が一、合併症が発生した場合も同様に無料で対応。もちろん、目に問題がなくても不安なことがあれば、保証期間中いつでも何回でも相談が可能です。
 

東京と大阪の便利な立地と海外提携ネットワーク

海外へ

神戸神奈川アイクリニックは東京と大阪にクリニックを構えており、両者共にネットワーク化されているので、東京で施術を受け、転勤、引っ越しなどを患者がした場合に置いても大阪で術後の検診やアフターケアが受けられます。

また海外の、オプティカルエクスプレスと提携することにより、海外出張や海外留学等などで海外に行く際でも、海外のクリニックと提携して治療に当たることができるため安心して利用できる特徴があります。

管理人 ピンク 右

海外ではオプティカルエクスプレスに加入する200のクリニックでアフターケアが受けられます。

オプティカルエクスプレスとは、レーシックなどの視力回復手術における目の治療における国際医療顧問委員会です。

 

神戸神奈川アイクリニックは日本を代表してレーザー治療におけるレーザー共同開発事業や、屈折矯正手術の発展などに貢献をしています。

また神戸神奈川アイクリニックは感染症などの対策に置いてもCDCガイドラインに従い対策を実施。以前レーシック業界を騒がせた感染症の患者もゼロです。

より専門的より高度な治療を希望なら、国内159クリニック、海外143クリニックを紹介してもらうことも可能です。
 

神戸神奈川アイクリニック東京院データ

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F
アクセス ・東京メトロ西新宿駅より徒歩約2分
・JR、私鉄各線の新宿駅より徒歩約10分
診療時間 平日 11:00~19:00
土曜 10:30~19:00
日祝 10:30~18:00
(※13:30~14:30は休診)
休診日 毎週火曜、年末年始
各院 東京・新宿院、大阪・梅田院