品川近視クリニックのICLはどうなの?料金や特徴!【2022年最新】

品川近視クリニック東京院

東京ICLガイド管理人東京でICLを希望される方のほとんどが品川近視クリニック東京院をご存じだと思います。

でも大切な目の手術なので費用面や安全面など実情はどうなのか気になりますよね?

実際のところ、レーシックで国内No.1の実績を出していた品川近視クリニックですが、ICLにおいても群を抜いた症例数での実績を出しています。

今回は屈折矯正手術の最大手である品川近視クリニック東京院について詳しく紹介します。

品川近視クリニックのICL料金

ICL費用

10%の消費税を含めた価格です。

乱視の有無 近視度数 両眼料金(税込)
乱視なし -5D未満 46.0万円 おすすめ
乱視なし -5D以上 53.7万円
乱視あり -5D未満 56.0万円
乱視あり -5D以上 63.7万円

適応検査料金


完全無料。

3年間の長期保障あり。術後相談も365日毎日受け付けています。

 
 

品川近視クリニックの特徴は?

品川近視クリニックはICL症例数が国内最多!

米国STAAR SURGICAL社より受賞
(出典:品川近視クリニック公式HP)

品川近視クリニックは、2019年~2021年と3年連続でICLの症例数が国内最多の実績をスタージャパン社から表彰されました。

管理人 ピンク 右

症例数の多さは信頼の証しだとも言えます。症例数の多いクリニックはレンズの在庫が多く、すぐに施術が受けられたりといったメリットもあります。

 

ホールICLを使用

ホールICLレンズ

ICLは角膜を削らずに眼内にレンズを挿入する治療法で、コンタクトレンズのように毎回レンズを外す必要がありません。品川近視クリニックで使用しているレンズは、ホールICLといって中央に穴が開いているのが特徴です。

安全に配慮をして手術をするとはいえ、100%合併症がないとはいいきれません。また、数年後に目の疾患を発症するリスクはあります。

ホールICLの場合、治療後の合併症である白内障のリスクが軽減します。

白内障は水晶体が混濁することで視力が低下する目の病気。70代の80%以上が罹患しているといわれています。

管理人 ピンク 右

ICLの治療を行い、白内障の治療まで行うことに抵抗を感じる方もいるのではないでしょうか。白内障のリスクの低いICL治療法を選べば、目や患者さんの負担が軽減することが期待できます。

 

品川近視クリニックICLの流れ

ICL手術の流れ
(出典:品川近視クリニック公式HP)
実際のICL手術の流れ


無料の適応検査に予約
ソフトコンタクトレンズは検査の3日前から使用をや中止。
ハードコンタクトレンズは検査の2週間前から使用を中止。


適応検査
個人の目の状態を正確に把握するために2時間以上のがっつりした検査を行います。


カウンセリング


ICL手術


翌日検査
術後の定期検診の中でも翌日検査は特に大切です。


3年間の保証
術後3年間は検査やカウンセリングなど無料。再手術も1回無料です。

 

定期検査とアフターケア保証

女性

コンタクトレンズのようなお手入れは不要で、治療後は何もしなくてよいイメージがありますが、眼の状態をよりよく保つためには、術後の定期検査が重要です。

品川近視クリニックでは術後の定期検査を行っています。

翌日
1週間後
1ヵ月後
3ヵ月後
6ヵ月後
1年後

※3年目以降の定期検査は1回5,000円。

保証期間


3年(1回目の再矯正が無料)

アフターケア保証も万全で、定期検査で術後の状態もしっかりとケアしてもらえます。365日相談可能。

3年間の長期保証を行っているクリニックは東京でも少ないです。

万が一定期検査で何か見つかったときでも、無料で再手術が受けられて安心。また品川近視クリニックの医師は眼科専門医なので、適切なアドバイスが受けられます。
 

品川近視クリニック東京院の院長

スター・ジャパン社より表彰
(出典:品川近視クリニック公式HP)
経歴紹介

[東京院 院長] 湯川 聡


<経歴>
平成11年 帝京大学医学部卒
平成13年 東京女子医大病院 眼科
平成15年 埼玉済生会栗橋病院 出向
平成17年 埼玉済生会川口病院 出向
平成19年 品川近視クリニック

 

意外と重要!白内障手術も受けられるクリニック

説明する医師

品川近視クリニックでは、ICLやレーシックだけでなくレーザー白内障手術もおこなっています。

管理人 ピンク 右

ICL手術を受けるクリニックが白内障手術も行っているかどうかは意外と重要で、白内障になった際に面倒が増える場合があります。

 

白内障は加齢とともに高確率で発症します。早い方は40代で発症し、後々は多くの方が白内障手術を受けています。

もし白内障になった場合、ICL手術を受けたクリニック以外で白内障手術を受けるとICLレンズを除去するだけで追加費用がかかってしまいます

さらにICL手術を受けた際のデータもないので何かと面倒です。

それらを考えると最初から白内障手術も行っているクリニックを選ぶのがベストです。
 

フェイキックIOLにも対応

東京ICLガイド管理人品川近視クリニックでは、フェイキックIOLという眼内永久コンタクトレンズも用意しています。

フェイクックIOLでは、ポリメチルメタクリレートという素材でできたアルザチンタイプのレンズを使用します。

このレンズは米国FDA(食品医薬品局)に承認されています。レンズを折り曲げることができないので強角膜の切開幅が広くなりますが、強度近視や強度乱視の方にも対応をしています。

フェイキックIOLなら、レンズを眼内に挿入するのでコンタクトレンズのようなお手入れが不要です。メガネのような重さや不快感もありません。

品川近視クリニックでは片目で手術時間が10~30分程度です。3年間の保障期間もあります。

 

品川近視クリニックの実績

品川近視クリニックでは、OPHTEC社よりフェイキックIOLの技術を認められ、ICL認定証、トーリックICL認定証、トーリックICL指導医認定証を取得しています。

また、フェイキックIOLの技術が認められている以外にも、カタリス講習修了証、VISX認定証、ケラリング認定証、Zレーシック認定書なども取得しています。

安心して手術を受けるには技術が認められた医師やクリニックを選ぶことが大切。品川近視クリニックでは、数々の認定証を取得しており、技術が認められた医師が施術してくれるので安心です。

 

 

品川近視クリニック東京院データ

品川近視クリニック東京院の住所

東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F

品川近視クリニック東京院のアクセス

・東京メトロ銀座駅より連絡通路あり
・JR有楽町の銀座口・中央口より徒歩1分

診療時間

10:00~20:00(年中無休)

駐車場

なし。有料でイトシアビルの地下に駐車場あり。

品川近視クリニックの地図