松本眼科(京王八王子)のICL治療はどうなの?

京王八王子 松本眼科

東京ICLガイド管理人近年話題になっているICLですが、松本眼科(京王八王子)ではICL治療の認定医が3名も在籍しています。

レーシック治療に適正が合わなかった人でもICLの治療には適正を見出せることがあります。

京王八王子 松本眼科で適応検査を受けた後に治療が可能であるか判断しますので、まずはカウンセリングを受けた後に適性検査を受けましょう。
 

ICLには保険が適応される?

京王八王子 松本眼科は、眼科における一般健康保険診療と自由診療であるエキシマレーザー手術の両方を行っている施設です。

ICL治療には保険は適応されません。ですが術後の診察料・検査料・投薬料等は保険の適用が可能です。

これは通常の眼科と同じで、一般健康保険診療が適応されるため保険が適応されるためです。

美容関係のクリニックではすべて自由診療となる場合が多く、保険が適応されないことがありますが、松本眼科では一般診療も行っているので保険が適応される範囲であれば保険が適応されます。
 

適性検査後適応の場合のみICLを行います

ICL装着図
京王八王子 松本眼科より

ICLの治療をするにあたり、松本眼科では事前にICLレンズを装着できるか事前にカウンセリング、術前検査を行います。

チェックをして適正が認められた場合にのみ治療をしますので、適性が無いのにもかかわらず手術を決行するようなことはありませんし、最終的に手術を行うかどうかは患者様に判断をゆだねます。

適応が認められた場合のみ、患者一人一人のICLレンズをオーダーします。

一から患者に合わせたレンズを製造しますので、オーダーから2週間ないし1カ月くらいの期間をかけて患者様のICLレンズを製造。

患者に合わせたレンズを位置から製造しますので多少時間が掛かってしまうのは仕方のないことなのですが、できるだけ早く製造をします。

治療に当たる際、両目の治療にあたる際に置いては割引価格でICL治療を受けることができます。左右別々の治療をする場合については片眼料金×2となるのでご注意ください。

なお、適性検査に置いて白内障など目の病気があると判断した場合、病気の治療後にICLを目に装着することができるかどうかを判断します。

まずは適性検査を受け、目にICLを装着することができるかどうかを診断しましょう。

ICLの料金

乱視なし:66万円
乱視あり:72万円

 

術後のメンテナンスについて

手術後のICLの定期検査は下記の中から定期検査に来てもらいます。

翌日検診
3日後
1週間後
1ヶ月後
3ヶ月後
6ヶ月後
1年後

定期検査については点眼をし目の状態を確認します。定期検査に置いて何の問題も無い場合にのみ点眼を終了します。

ICL治療は手術後も定期的にメンテナンスをする必要性があり、術後の経過によりメンテナンスにかかる期間は個人により差があります。

医師に指示されたとおりに述語は点眼薬を使用して目のメンテナンスをしてください。1年が経過して以降も定期的に来院していただきメンテナンスを年1回することをおすすめします。

目の定期健診の際に新たに目の病気が見つかることもありますので定期検査を行い目に病気の症状が現れていないかどうかを確認しましょう。

再治療も可能です

術後に白内障など、目の病気に感染したと定期検査で確認された場合、ICLを取り外し白内障の治療後、再度ICLが装着可能であるかを判断した後にICLを装着します。

目の検診中に病気が見つかることもありますので、定期検査による目のメンテナンスはとても重要です。

目にある病気を治療しないことにはICLを装着することが可能であるかが判断できないので、まずは治療をした後にICLを装着することが可能かを判断しましょう。

松本眼科(京王八王子)データ

ICL費用 乱視なし:66万円
乱視あり:72万円
住所 東京都八王子市明神町4-6-2 山口ビル2F
アクセス ・京王八王子駅より徒歩0分
・JR八王子駅より徒歩4分
診療時間 平日 9:00~12:30、15:00~18:30
土曜 9:00~12:30、15:00~17:30
日曜(第2第4) 9:00~13:00
休診日 金曜、祝日、第1・3・5日曜