育毛剤 おすすめ

育毛剤おすすめランキング 効果と口コミ

育毛剤おすすめ&抜け毛防止情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


副作用が出ない抜け毛の克服方法

 

■自分の生活を省みる

 

抜け毛が発生している場合は、遺伝やホルモンの影響もありますが、AGAでない場合は、生活習慣が乱れているから発生していることがあります。その場合、生活習慣を改善することで薬や育毛剤に頼らなくても抜け毛を克服することができます。
 

■髪に栄養を与える食事

 

抜け毛の若者髪はタンパク質でできているのですが、現代人は野菜が足りていないことは有名ですが、意外なことにタンパク質が足りないため、髪に栄養素が行き届いていない可能性があります。
 

もちろん、タンパク質の他にもビタミンなどの栄養素を摂取することも必要で、野菜中心の食生活へと改善してまんべんなく栄養素を摂取しなければいけません。
 

これによって、血行が良くなり、頭部の毛細血管も活発になります。
 

■シャンプーの仕方を見直す

 

シャンプーはどれでもいいというわけではありません。刺激の強いシャンプーは控えることをおすすめします。そして、洗い方ですが、髪を洗うのではなく、頭皮を洗うことを意識してください。
 

髪の汚れはお湯でゆすぐだけで取れますが、地肌の汚れは脂がたまっているため、指の腹で揉むようにして定年に洗わなければ清潔な頭皮を保つことはできません。
 

頭皮を清潔にすることで、髪のサイクルも正常になります。(※参考サイト:抜け毛対策マガジン
 

■髪に悪いことをしない

 

お酒やたばこは髪に害しかもたらしません。特に、抜け毛は髪のサイクルが乱れているため起こるものですから、頭部の血行はとても重要なことです。
 

つまり、健康な体を手に入れることこそが抜け毛を克服する秘訣なので、体に悪いことは徹底的に排除しなければいけません。
 

それから、定期的に運動をするようにしましょう。運動は血流を良くしますので、頭皮の血行も良くなります。
 

■充分な睡眠をとる

 

髪は寝ている間に育つので、充分な睡眠をとらなければ髪のサイクルを保つことができません。
 

もし睡眠不足が続いていると、髪が成長する前に抜けてしまうので、これが慢性化すると髪のサイクルそのものが乱れてしまいます。その結果、抜け毛が止まらなくなってしまいます。
 

これを阻止するために、早めの睡眠を心がけて、最低7時間の睡眠時間を確保するようにしましょう。
 

■ストレスをためない

 

ストレスを溜めていると自律神経が乱れてしまいます。リラックスしている状態でないと、髪が育たずに抜け落ちてしまいます。
 

この原因は、やはり血行の問題に行きつきます。抜け毛の問題は結局のところ血行が原因で、ストレスで緊張状態が続いていると、神経が圧迫されて十分な血液運搬をすることができません。
 

この状態が続くと血流が滞ってしまい、いつまでも古い血液が頭部に溜まっている状態なので、頭皮の活動が正常に行えないのです。
 
 
 

育毛剤を使った私の抜け毛対策

 

■抜け毛の進行

 

抜け毛に悩む男性私は28歳会社員の男性です。職種は営業です。抜け毛が気になり始めたのは2年程前からですが半年前程から抜け毛の量が増えたように感じ始めました。
 

今までは月1くらい風呂場の排水口を掃除してれば充分だったのですが、半年前の夏頃から排水口が詰まる頻度が上がり月に2回は掃除しないといけなくなりました。
 

危機感を覚えると同時に髪の毛のボリュームも以前に比べて減ってきたことを初めて意識しました。特に前髪と頭頂部は、ハゲとまではいきませんが薄さを感じるレベルです。
 

■抜け毛対策1

 

慌ててネットで抜け毛予防の情報を調べました。一番目につくものはやはり育毛剤で、もちろん今まで使用した経験はございません。ただ手っ取り早く1番効果がありそうな物はやはり育毛剤だったのでネットの情報を元に探し始めました。
 

ネットの評判だけをみると、やはり怪しく値段もなかなか高い物も多かったので、初めてなので安心できるメーカーの物を買おうと思い、資生堂のアデノゲンという商品を購入しました。
 

育毛剤を使うと、副作用が出たり、余計に悪化するかもといった不安があったのですが大手メーカーということもあり安心して購入し使用することができました。
 

抜け毛に効果がどれほどあるのかはいまいちピンときてはいませんが、使用してからは明らかにフケが出なくなり髪のハリも出たように感じます。
 

使い始め数ヶ月は抜け毛の量もそれほど変化はなかったのですが、こういったプラスの面をすぐに感じることで継続して使用することができました。
 

■抜け毛対策その2

 

以前から行きつけの美容師さんから頭皮が硬いからヘッドスパやった方がいいとずっと言われていたのをふと思い出し、髪を切るついでにヘッドスパを受けました。
 

自宅でも頭皮をマッサージしながら髪を洗うと大分血流が良くなり頭皮状態が良くなると教えて頂き、毎日シャワーを浴びる時は頭皮マッサージも意識するようにしました。
 

育毛剤プラス日々の頭皮ケアで美容室に通うたびに頭皮柔らかくなったと言われるようになったので、この二つは必ず継続して続けようと思いました。
 

■これからの対策

 

ハゲを意識して半年、育毛剤や日々の頭皮ケアを継続して行った結果、ここ最近は酷い頃に比べて風呂場の排水口の詰まりは明らかに減りました。
 

ただ髪の毛のボリュームに関してはまだ危機感を感じている部分もあるので、これ以上ハゲが進行しない為にもこれからは運動や食事面でも気を使って生活していきたいと思います。
 

私のようなまだ若い年代は、そこまでお金をかけなくてもこういった日々の習慣や生活の改善でもおおきな効果が得られると思います。人によってはそれでも悪化する人はいるのでそうなったら高い育毛剤や病院に通う選択肢を持つことが大事だと思います。
 

私自身もお金をかけたのは月ごとの育毛剤だけで経済的な負担は少なくある程度の改善を得ることが出来たので似たような悩みを持った同世代の方は、焦ってネットの情報だけを鵜呑みにせず、周りの人に相談しながら自分の改善点を見つければ手遅れになる前の一手を打つことができると思いますのでさんこうになればいいと思います。
 
 
 

チャップアップを1年使ってみた感想(33歳Kさん)

 

【使用期間】1年毎晩使用
 

【使う前の髪の状態】
髪全体のボリュームあなくなり、M部が進行している
 

【使用後の髪の状態】
コシが出てきた気がする
 

【おすすめポイント】
キャンペーンがある
 

【微妙だったところ】
液が垂れる
 

■使用前の状態

 

育毛のためにチャップアップを使用してみました。使用前の状態は、以前から髪全体のボリュームがなくなり、前髪の後退が気になっていました。
 

まだ、髪型でごまかせるレベルとはいえ、なんとか薄毛の進行を食い止めたいという思いから購入に踏み切りました。育毛剤以外にも、運動や栄養の摂取には気をつけていました。
 

これに加えて、頭皮環境を良くするためにも、何か育毛剤を湿布したら、より効果が出るのではと思い、チャップアップを使用してみました。私の頭皮の状態は、乾燥からくる皮脂が気になっていましたので。
 

頭皮に潤いが出ればいいなと思っていました。そのためには育毛ローションが効果が出そうなので、チャップアップで様子を見てみたのです。
 

■効果を実感したこと

 

使用感としては、刺激物はなく、さっぱりしたとか、スッとするという感覚はありません。抜け毛自体も劇的になくなったという実感はありません。
 

しかし、使用してから1年経ちましたが、1年前と比べて薄毛が進行していることはないので、少なくとも現状維持の効果はあるものだと感じています。
 

一般的に育毛剤の効果を実感するのは、半年経ってからだということを聞きます。チャップアップでもすぐに効果はでないということはあらかじめ覚悟して使用していました。
 

確かに髪が増えたということは感じないのですが、髪の調子が良くなったということは、使用1ヶ月くらいから感じ出しました。それは、チャップアップを使用することで、頭皮環境が良くなったからだと言うことができます。
 

■メリットとデメリット

 

使用感としては特に髪がべたつくといった不快感は感じません。また、スプレー式になっているので、頭皮全体に満遍なくかけることができます。発毛剤ではなく、育毛剤ですので、発毛に関する実感は得られないかもしれません。
 

しかし、生薬の成分により、頭皮環境を整えることができますので、薄毛の進行を食い止める効果はあると感じました。他の薬と併用して使うと、効果が増えるものと思われます。
 

使用についての難点は、少々アルコールの匂いが気になるということです。ですから、これを朝塗っていくということはお勧めできません。時間が経つと匂いは気になりませんが、周りがどういう風に受け取るかはわからないので、私は夜のみ使用しています。
 

■チャップアップの綜合評価

 

育毛剤としては、おおむね満足しています。1年使用しましたが、頭皮がかぶれたり痛みを感じたりという副作用がなく、不快に感じることがなかったので、継続して使うことができました。
 

ミノキシジルなどの発毛成分は入っていないので、劇的に発毛することはありません。しかし、頭皮環境を整えるという面では良い効果をもたらしますので、頭皮メンテナンスとして使用するのがいいと思われます。
 

いくら発毛剤を飲んでいても、頭皮環境自体が悪かったら効果が出にくいので、発毛を促進するためにも、チャップアップなどの化学物質を含まない育毛剤でメンテナンスを行うことが今後の発毛に大いに役立つでしょう。
 

私は使用についてとても満足していますので、継続して使用する予定です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿